2019年7月25日木曜日

スイス大使館とスイスワイン試飲会を開催いたしました


先日、スイス大使館の招待制で スイスワイン試飲会を開催しました。

“世界文化遺産ラヴォー地区でつくったシャスラー100%スイスワイン”を中心とした、日本未発売のワインを含む4種とキルシュも振る舞いました。







このスイスワインを日本に紹介した、スイス高級時計ANDERSEN(フランクミューラーの師匠)社長によるスイスクオリティの製品についてのプレゼンや、うまいもん.comによる簡単な軽食も。





知る人ぞ知るおいしい「スイスワイン」はどうして流通していないかという理由もご説明しました。


1つは、スイス人のワイン消費量です。

スイス国民1人あたりの年間ワイン消費量は約50リットル、世界5位(日本は2.5L)
生産されるワインのほとんどがスイス国内で消費され、それでも不足し約65%を国外からの輸入でまかなっているというほどワインを 日常的に愛飲しています。
そのためスイスワインが海外に輸出されるのは全生産量のたった0.7%程度
日本ではほぼ流通していません。


2つめは 生産量の少なさです。
スイスは5カ国に囲まれた九州くらいの小ささで、山が多いのも特徴です。
(フランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタイン)

山が多いので、日当たりがよく、高低差や寒暖の差も大きいという高品質のワインが生まれる条件が揃っていますが、その厳しい地形と国土の狭さにより、ぶどうを栽培できる土地には限りがあります。
そのためスイスでは、たくさん作るよりも高品質を保とうと 国や地方により生産量の上限が定められています。

急斜面でのぶどう栽培は、重機が入れず収穫も手作業で、小さなワイナリーが家族総出で収穫する風景が通常です。
これらのワインはスイスの生産地域 地元でしか販売されてませんでしたが
弊社では3箇所のワイナリーと契約し初めての海外輸出をしてもらうことで日本直輸入のスイスワインを紹介できるようになりました。






同じシャスラーという品種でも、このラヴォー地区でつくったシャスラーの上品な余韻とふくよかな味わいは他にはありません!

おいしいラクレットチーズとの相性もバグツン♪




スイスワイン会には特価ご協賛もいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
ワイン好きな方へのプレゼントにも最適、スイスワイン直輸入販売

2019年3月12日火曜日

FOODEX JAPAN 2019 に出展しました


2019年3月5日~3月8日(幕張メッセ)


去年に引き続き、2回目のフーデックス出展。
海外カテゴリには残念ながらスイスパビリオンが設置されず。
国内輸入食品のカテゴリにおりました。


目立つように頑張ってスイスワイン!のポスターもたくさん作りました~
(全部デザインからプリントまで自作なんです)



スイスワインの試飲紹介をしたところ、
ほとんどが「スイスワインを飲むの初めて」という方ばかり。

それもそのはず。
スイスでは高品質な良いワインを作っているにも関わらず、
生産量の1%未満しか海外に輸出されず自国消費なんです。
(その1%もほとんど日本以外の国に出荷されています)


スイス人が全部飲んじゃうってことです(笑)
海外に出回らない希少なワイン、美味しさは自信をもってオススメします!




試飲した皆様からはスイスワインの美味しさに素敵なコメントをいただきましたが
特に、世界文化遺産のぶどう畑ラヴォー地区のシャスラー100%白ワイン クレ・ド・プランが大人気でした。

シャスラーというぶどう品種はスイスで白ワインによく使われていますが、生産する畑(土壌)によって味が全く違います。

このラヴォー地区で作られたシャスラーはワイン通が絶賛する特別なもので、ミシュランのレストランからも指名買いされるなど、“この場所で作ったシャスラー”は高級さも味わいも段違いです。
フレッシュなミネラルテイストが特徴で、飲み口はすっきりなのに上品な余韻が長~く続きます。


作り手の僅かなマレシャル・フォシュ(Mareshal Fosh)という品種でつくった有機ワイン(赤)も飲んだことのない味と評判でした。


スイス繋がりでご挨拶させていただいた会社さんなんですが、
近くに出展していたグローバル・チーズさんのスイスチーズがスイスワインに合いすぎます…!


ラクレットとか最高ですね。

湯島のラクレット店 ワンズ・ラクレットさんでは弊社のスイスワインも置いてくれています。チーズも数種類から選べて、とろけるラクレットとワインのマリアージュ、幸せ間違いなしです。
そこらの居酒屋メニューのラクレットとは違う、本格的なラクレット専門店の味。
ほんとおいしいのでお勧めですよ~
また行こう…

湯島天神 ワンズ・ラクレット


スイスワイン http://www.swisswine-shop.com/
オンラインショップ http://www.agai-shop.com/products/list.php?category_id=9

※飲食店や酒販店様へ直接販売もしておりますので卸価格はお気軽にお問合せ下さい。
1本からでもお気軽にご注文いただけます。

2018年11月20日火曜日

スイス・ヴォー州ワイン試飲レセプションに参加してきました


駐日スイス大使夫妻主催スイス・ヴォー州ワイン試飲レセプションにお招きいただき、スイス大使館に行ってきました。


西スイスのフランス語圏に属するヴォー州(Vaud)、ユネスコ世界遺産で有名なワインの産地「ラヴォー地区(Lavaux)」のワイナリー8箇所からおいしいワインの振る舞い。



ラヴォー地区のシャスラは本当に美味しい…!
ローザンヌから眺めるレマン湖の美しさを思い出すような綺麗な味わい(ワインのコメントって難しい…笑)


レマン湖の上にのびるぶどう畑の丘陵が美しい風景で有名なラヴォー地区Lavaux。
3つの太陽がおいしいワインを作ると言われています。
1:丘陵地帯にふりそそぐ太陽光
2:きらめくレマン湖からの湖面反射
3:地中にうまった石垣の輻射熱が夜間の温度低下を防ぐ

ぶどう農家が暮らす小さな村が織り成す景観の美しさだけではなく、ワインづくりの長い伝統と歴史を評価され、2007年に文化遺産として登録されました。


ラヴォー地区で作られるシャスラ‎は非常に希少で、小さな畑で作っているので生産は少量なのにミシュランのレストランなど高級店から名指しで予約注文されているので、購入すること自体が困難なんです。

◎アガイ商事ではこのラヴォーLavauxのシャスラを直輸入契約して販売しています





新しいワイナリーの情報も得ようと試飲していくなかで、特にデザレーの畑で作ったシャスラ2016が美味しかったです。
白ばかり飲んでましたが、赤はピノ・ノワール、あとはガメイもバランスよくてスイスらしいたくさん飲んでしまうような系統。





スイス愛にあふれる歌舞伎役者の坂東 彌十郎さんとも偶然ここで久々の再会。楽しくお話しました。

駐日スイス大使が挨拶でも話していましたが、おいしいスイスワインはみんなスイス人が飲んじゃってるんだそうです。スイスは物価も高いので決してお安くはないですが、この美味しさにぜひ日本の皆様にも触れてほしいですね。

そして大使の奥様がお綺麗でした…!
とても素敵な会でした。スイスワインの美味しさを広める一員として頑張ろうと思う夜なのでした。


スイスワイン直輸入販売 スイスワインショップ
http://www.swisswine-shop.com/

2018年2月20日火曜日

【FOODEX JAPAN 2018】にスイスワイン初出展



「FOODEX JAPAN(国際食品・飲料展)」
世界各国・地域から3,350社が出展し、82,000人が来場するアジア最大級の食品・飲料専門展示会。

この展示会、海外からワインメーカーが多数出展し“イタリア” “フランス” “チリ” “ドイツ” などなど、多数の国のブースが集まっていますが、なんと今までスイスは一社も出展していません。。。。


今年 アガイ商事では、唯一のスイス製品ブースとしてここに出展し、【スイスワイン】の試飲紹介をすることにしました!
幕張メッセの1~11ホールまで全て使う大規模な展示会です。




ブースの装飾や、試飲に使う水場の確保、レイアウト図の作成、装飾POPの作成など…、全て初めての経験なので準備も大変ですが頑張ります…!


スイスワインという珍しい品の美味しさに触れ、お店の目玉に導入しようと検討して下さる方が増えたらいいなぁと思っています。
手作りの生産量の少ない品が多く、大量に販売するお店の流通にのせるには難しいのでなかなか知名度が上がりませんが、スイスのこだわりの味を日本のワイン好きの方にご紹介できればなと考えています。


ワイン以外にも国外(輸出)に特産品を紹介したい地方の物産コーナーや、海外の珍しい食品(輸入)の試食など、"飲食"にかかわる最新情報が集まる絶好の機会ですので、飲食業に関わる方はぜひご来場ください。

https://www.jma.or.jp/foodex/index.html

アガイ商事ブースにお立ち寄り頂ける方には、5000円相当の招待券をお譲りいたします(数量限定)メールにてお問い合わせください。




また、レストラン・ホテル・酒販店様向けのお見積は随時ご提案しております。
会社で贈答用や記念品にご利用の方には、特別ラベルや個別包装のご相談も承っております。本数によりお見積いたしますのでお気軽にご相談ください。

2017年4月25日火曜日

マーチエキュートの期間限定ショップでスイスワイン販売!

2017年5月3日(祝)~5月7日(日)マーチエキュート神田万世橋 期間限定ショップでスイスワインを販売いたします!


男性なら皆知ってる(?)monoマガジンの企画するリアルショップイベント「mono横丁」大好評2回目の開催はゴールデンウィークにマーチエキュート神田万世橋で行われます。


“ここだけ、いまだけ!” をコンセプトに国内外のこだわりメーカーやブランドが多数出展する「mono横丁」に、アガイ商事で販売するスイスワインも出店させてもらえることになりました!


出店コーナーの装飾物をコツコツと製作中。。。。


スイス国旗の旗を買わずに布にインクジェットプリントして節約(笑)







【イベント概要】

立体版モノ・マガジン「モノ横丁」

■主催

モノ・マガジン(ワールドフォトプレス)

■開催日

2017年5月3日(水・祝)~5月7日(日)
   11:00~20:00
  ※5月3日のみ mono横丁の販売は午後16時からスタート予定
  ※5月6日のみ 11:00~21:00

■会場

 マーチエキュート神田万世橋
  所在地
  東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
  アクセス
  JR秋葉原駅 電気街口徒歩4分
  JR御茶ノ水駅 聖橋口徒歩6分

2014年12月18日木曜日

スイスワインが試飲できるイベントにぜひお越し下さい

最近 「スイスワインで検索して見つけたんですけど、」というお問合せをたくさん頂きます。


ありがたいことに、おいしいスイスワインで調べたときに
アガイ商事のスイスワインweb site http://www.swisswine-shop.com が上位表示されるみたいですね。

スイスに関するイベントにお誘い頂くことも多くなり、色々なイベントに参加しています。


 



スイスワインはとってもおいしいのですが、やはり日本で手に入らないせいでマイナー…

そのためこういったイベントでは、まずは味わってもらいたい!と
試飲をふるまってご案内しています。


雑味がなくて爽やかな味わいに、今まで飲んだことない!おいしい!と評判です。



どこで売ってるの?とよく聞かれますが

・アガイオンラインショップ (カード払いも選べます)
http://www.agai-shop.com/products/list.php?category_id=9


・アガイ商事ショールーム (池袋) 事前に連絡頂ければ包装しておきます
http://www.agai-jp.com/company/access.html


・酒屋さん (お取扱い店様募集中!) やっと酒類卸販売免許もとれましたので…!
 

・レストラン、bar (お取扱い店様募集中!) 手に入らないスイスワインは話題づくりに最適


  
知ってるだけで"ワイン通"?!
スイスワインぜひお試しください。

2014年4月14日月曜日

yahooショッピング使ったことありますか?

最近はオンライン購入がとても便利ですが、ワインはボトルも重いし、特に利用のメリットは大きいですよね。

yahooショッピングはTポイントもたまるので、ご利用の方に僅かでも還元できると思い
スイスワインのyahooショップを開店しました!

http://store.shopping.yahoo.co.jp/swisswine/

クレジットカード決済もできます。
在庫品は即日出荷OK(銀行振込の場合はご入金確認後になります)

包装無料なので、ぜひプレゼントやお土産にもご利用下さい。



最近の売れ行きは、スパークリング[マスカット]です。
少し暖かくなってきた気候では、キンと冷やした爽やかなスパークリングが合いますね。
マスカットは甘みがあるので、食前酒にオススメです。